case164 【足立区 クールなコンテンポラリースタイル】

 

シルバーメタリックのキッチンスペースに
おしゃれなブリックタイルと建具、インテリアの数々

 
 
 
ステンレスでコーディネートされたキッチン。
 
リビングの梁と腰壁にアクセントとして施されたタイルや、
 
廊下の壁に埋め込まれたガラスブロックやFIX窓など。
 
 
 
クールでおしゃれな内装とインテリアが、随所に散りばめられたお住まいは
 
洗練されたコンテンポラリースタイルの部屋へと仕上がりました。
 
 

l5
e4k1k9b3

 
 
 

 

 
【間取り平面図 施行後(アフター)】
 
元は3LDKだった部屋を
開放的で空間に余裕のある1LDKに間取り変更を含むフルリノベーション。
 
多機能のウォークインクローゼットや大きい玄関収納や可動棚がある広い土間など。
 
躯体残しの”スケルトンリフォーム”によって、
お住まいになる方が一番過ごしやすい実用性を兼ね備えた部屋へと生まれ変わりました。

 
 
After間取り平面図IMG_0371IMG_0374

 
 

スケルトンリフォームで、今まで叶えられなかった理想を現実に
 
k5

 

 
【キッチン(After)】
 
キッチンのワークトップはもちろんのこと、
カップボードや収納まで、すべてがステンレス製で統一された高級メタリックデザインのキッチン。
 
腰壁は、おしゃれなモザイクタイルで装飾しています。

k2k8

 
 

 
【リビング(After)】
 
リビングの壁の一部は、クールな躯体現しに。
梁はブリックタイルで装飾し、バルコニーへと通じるブラインドが下げられた窓の足元には
タイルカーペットを敷きました。
 
l3

 
 

 
【玄関(After)】
 
ダークカラーの天井に映えるヴィンテージ照明に
アンティークな洋室のFIX窓とガラスブロックで、いつでも明るい玄関口。
 
土間には、大きな収納と可動棚があります。
 
  
e2e3e1c1

 

 
 

 
【洗面・バスルーム(After)】
 
鮮やかな紺青(プルシャンブルー)でコーディネートされた洗面室とバスルーム。
 
洗面台は、キッチンと同じく高級ステンレス製です。
紺青とシルバーのスタイリッシュな空間の中に抜群の存在感を放ちます。
 
b2b1

 
 
 

 

———————————–
物件所在地 東京都 足立区舎人
———————————–
築 年 数  約10年
———————————–
工事面積  約64平米
———————————–
工期  約6週間
———————————–
間取り マンション 3LDK → 1LDK
———————————–

 
 
 
 
※当事例のお問い合わせは、「No.164」とお伝えください!
 
家のリフォーム・リノベに関するお問合せ・おご相談ならセイワビルマスター
 
▲デザイン リノベーション カテゴリーTOP
▲セイワビルマスター株式会社 TOPページ

Comments are closed