CASE112 【港区 品よく和洋折衷 2LDK】

ワングレード高い住空間

 
品よくありながらも個性的な和洋折衷の部屋。
 
弊社バイアンドリノベの物件(東京都港区)です。やりすぎない和洋折衷インテリアデザイン。節水効果の高いシステムバス。住む人が本当に満足でき、なお且つ住みながらご自分のテイストを加筆していけるような住まいづくりを目指しました。

photo_001

アールデコ調のステンドグラスに創作建具(間仕切り東障子)が品よく個性的。

photo_002

東障子のガラスは、解放感も演出。室内条件に合わせたレンジフード。

photo_003

DSC02627DSC02631

創作した間仕切り戸の建具(東障子)は、世界にひとつしかない完全オリジナル。ドアにステンドグラスを組み込むと、ぐっと雰囲気が上がります。

draw

photo_004

photo_005

DSC02634DSC02622

プレート式のレンジフードは、お掃除も楽。凹凸のあるクロスもグレード感を高めます。

photo_006

押入れの襖紙は、個性的な銀色。カラー畳で遊び心満載の和室。

photo_007 photo_010

節水しながらも、大粒の水が浴び心地のいい、エアインシャワー。浴槽は、美しいカーヴで全身をつ包み込むクレイドル(ゆりかご)浴槽。明るい照明が、玄関廊下を明るく見せます。収納にもこだわりました。

photo_008

洋室のクローゼット扉、建具は、優しい色合いでまとめました。

新しくした設備・内装
●キッチン:TOTO/クラッソ
●電気工事:PNE6000NA7FG1
●ユニットバス:TOTO WFV1218JTX1AK
●給湯器:RUF-VS200SAT
●トイレ:アメージュZ
●洗面台・洗面収納:パナソニック/Cライン
●建具工事:
・創作間仕切り引分東障子
透明ガラス2ミリ
・襖押入引違 白木縁
●シーリング照明:YDCL-0004
●キッチン照明:DPN37010L

リフォーム費用
●室内解体工事: 498,000円
●電気工事: 390,000円
●設備工事: 2,380,000円
●木工事: 1,463,000円
●塗装工事: 45,000円
●建具工事: 211,000円

●内装工事: 350,000円
●諸工事: 102,000円
●諸経費: 406,000円

工事金額:約630万円
 
 
※当事例のお問い合わせは、「No.112」とお伝えください!
 
家のリフォーム・リノベに関するお問合せ・おご相談ならセイワビルマスター
 
▲デザイン リノベーション カテゴリーTOP
▲セイワビルマスター株式会社 TOPページ

Comments are closed