CASE156 【足立区 2LDK 有孔ボードを活用した収納空間】

効率性に優れたウォークスルークローゼットに
棚やフックを設置できる有孔ボードを使い格段に収納力UP

 
居室全体にぬくもり豊かな無垢オーク材のフローリングを敷き、キッチンも同様のオーク仕様に。
随所に散りばめられたガラスブロックや、柔らかい光に照らされたガラスの可動棚が上質な空間を演出。
玄関には、大きな姿見鏡や壁面に折り畳みベンチを設置し使い心地よくなりました。 
 
k3

e3g1r2g7

左から、ガラスブロック、ガラス可動棚、有孔ボード、壁収納の折り畳みベンチ。
住みやすさと便利さを考え抜かれた様々な “仕掛け” があるお住まいです。
 
 
 
間取り平面図
 
施工前にあった和室をなくし、すべての動線を見直し。
新たに主寝室から玄関へ抜けられるウォークインスルークローゼットを設けました。

足立区綾瀬before足立区綾瀬after


 
 
玄関・廊下 - After –
 
大きな姿見鏡と折り畳みベンチのある玄関からスタイリッシュな廊下を抜けてリビングへ。

g6
g8k8

 
 
キッチン - Before –
 
自然光が入らなかったキッチン。

IMG_7547


 
キッチン - After –

今回のリノベーションで、自然光の温かみあふれる明るいキッチンになりました。
キッチンと食器棚もフロアにあわせた天然素材のオークでコーディネートしています。

k4
k6


 
 
洋室 - After –
 
キッチン前の洋室は引き戸による開閉を採用。
引き戸をオープンにすればLDKと一体となるリビング兼主寝室に。

l2
l1a


 
 
ウォークスルークローゼット - After –
 
「洋室2」に当たる部屋はウォークスルークローゼットになっています。
ハンガーパイプと枕棚に有孔ボードも付けて、自在な収納が可能に。
有孔ボードは、入口横にも設置しました。

r1
r3r4


 
 
洗面・バスルーム - After –
 
洗面室・バスルームはエレガントでシックな癒しの空間に。

b1w1
b2

 

 
———————————–
物件所在地 東京都足立区
———————————–
築年数   約23年
———————————–
工事面積  約60平米
———————————–
工期    約6週間
———————————–
間取り   マンション 2LDK
———————————–
 
 
 
 
※当事例のお問い合わせは、「No.156」とお伝えください!
 
家のリフォーム・リノベに関するお問合せ・おご相談ならセイワビルマスター
 
▲デザイン リノベーション カテゴリーTOP
▲セイワビルマスター株式会社 TOPページ

Comments are closed