case159 【墨田区 住居を宿泊施設 にリノベ】

東京スカイツリーのふもと
下町のど真ん中、曳舟駅前にオープンしたモダンで懐かしい宿

 
「ヒキフネロッジ」
 
 
 
お住まいだったビルの3階、4階部分を短期滞在型の宿泊施設にフルリノベーション。
 
個室あり、和室あり、ドミトリーあり。
豊富な種類の宿内には、ゆったり団らんできる共用スペースもあります。
 
和洋折衷のモダンな最新設備でありながら、古き良き下町の家庭的な雰囲気と日本の伝統が感じられる ”おもてなし” あるお宿となりました。
 

mv03
room04-photo05room02-photo02

 

 
【間取り 施行後(アフター)】
 
住居だった3F・4Fを宿泊施設に大改修。
トイレ、シャワールーム、キッチン、洗面台、洗濯スペースはもちろんのこと、
4Fのドミトリーのベッド間は、窮屈にならないよう広いスペースをとりました。
sketch (1)
room-photo-10room-photo-02room-photo-06room-photo-04

 

 
【4F ドミトリー(After)】
 
木の間仕切りと大きなカーテンでベッドとベッドの間をゆったりと囲み4つのスペースに仕切りました。
 
お一人様でもグループでもくつろいでお過ごしできます。
mv04room01-photo01

 
 

 
【3F 和室(After)】
 
琉球畳の上にふとんを敷いて寝るお一人様用の和風のお部屋です。
館内で開かれる「生け花」や「お茶席体験」など、日本の伝統的な催し物やイベントにも活用されます。
mv02room03-photo02room03-photo03

 
 

 
【3F 個室(After)】
 
畳調のクッションフロアの部屋となっています。
 
お一人でもグループでも対応できるようフレキシブルな間仕切りとなっており、
宿泊客のご都合にあわせて、和式の布団とダブルの洋風エアーベッドから選べます。
mv01room04-photo05

 
 

 
【屋上(After)】
 
東京スカイツリーを間近で眺望できる屋上は、のんびり休憩できるテラス調です。
 
時間を気にすることなく、スカイツリーの夜のネオンも満喫することができます。
mv05

 
 

 
下町の小さな宿
ヒキフネロッジ

 
logo

 
下町らしい人情と気配りに長けたスタッフがおもてなしをするヒキフネロッジでは、
外国語でのコミュニケーションだけでなく、視聴覚障害の方向けのガイドヘルパーサービスもあるとの事。
 
誰にも優しい日本らしいあたたかなおもてなしで、きっと素敵な時間をお過ごしいただけることでしょう。
 

photo03photo04photo01photo06

 
 
ヒキフネロッジ公式ホームページ

https://www.reposo-hikifunelodge.com/

※日本語、英語、スペイン語に対応
 

 
 
 

map

———————————–
物件所在地 東京都墨田区東向島2-31-13
———————————–
築 年 数  約24年
———————————–
工事面積  約141平米
———————————–
工期  約9週間
———————————–
備考 住居から宿泊施設へリノベーション
———————————–

 
 
 
 
※当事例のお問い合わせは、「No.159」とお伝えください!
 
家のリフォーム・リノベに関するお問合せ・おご相談ならセイワビルマスター
 
▲デザイン リノベーション カテゴリーTOP
▲セイワビルマスター株式会社 TOPページ

Comments are closed