CASE 327【足立区/五反野】躯体現し × 漆黒の壁

オープン収納も多数造作

“ 有孔ボードで魅せる収納に ”

オーク材の床に、躯体現しの天井とブラックの壁のスタイリッシュな室内。
玄関入ってすぐの明るいルーフバルコニーに面した土間を作りました。
リビング奥にベッドスペースを設けるなど、なるべく壁を作らず開放感あるお部屋に仕上げました。

098

 
 
間取り平面図
327_before


327_after

 
 
土間 - After –

オープン収納付きの玄関土間スペース。
ルーフバルコニーからの採光でとても明るい空間です。
LDKとの間仕切りは有孔ボードを使い、光を遮らない高さにしました。

122082

 
 
リビングダイニング - After –

躯体現しの天井が広がる、キッチン奥のリビング空間。
窓側のベッドスペース付近の天井には間仕切りになるブラインドを設置しています。

089
088083

 
 
キッチン - After –

国産ナラ材をパネリングした温かみのあるオリジナルキッチン。
有孔ボードの間仕切りには、フックを取り付けてキッチン小物を吊るせます。

091
096121

 
 
サービスルーム - After –

3.8帖の部屋の天井も一部躯体現しでお洒落に。
収納に便利な可動オープン棚とハンガーパイプを取り付けました。

112

 
 
水まわり - After –

ステンレス製の四角い洗面台に、ブラックのアクセントパネルのバスルーム。
トイレはグレー柄のフロアタイルで、シンプルにセンス良くまとめました。

110109116

 
 
 
———————————–
物件所在地 足立区/五反野
———————————–
築年数   約27年
———————————–
工事面積  約51平米
———————————–
間取り   マンション 1LDK
———————————–

 
 
設備・内装
●キッチン: オリジナルキッチン(ヴィンテージイブオーク)
●ユニットバス: ハウステック シンプル 1216
●洗面台: サンワカンパニー SUSカリッサ750 壁固定
●ミラー: サンワカンパニー SUSメタ450
●フローリング: 無垢フローリング チャネル オークラスティックユニt15 オイル塗装仕上げ
●建具: パナソニック スモークオーク色
 
 
※当事例のお問い合わせは、「No.327」とお伝えください!
 
家のリフォーム・リノベに関するお問合せ・おご相談ならセイワビルマスター
 
▲デザイン リノベーション カテゴリーTOP
▲セイワビルマスター株式会社 TOPページ

Comments are closed