case170 【文京区 2LDK レトロ × インダストリアル】

 

ガレージ的なコンクリート天井や金網フェンスがある内装に
温かみのあるブラウン調インテリアがレトロに彩る

 
 
 
 
無骨なインダストリアルの空間に
 
古き良きレトロチックな家具たちが並ぶ個性的で魅力たっぷりのお住まい

 
 
 
「ガス管で造作した壁面棚」
 
「空間の間仕切りとなる金網フェンス」 
 
「ウェルカムボードにもなるエントランスの壁」
 
「ハンモックや自転車用の吊り下げフック」などなど・・・
 
 
まるで格納庫の中の秘密基地にいるような遊び心満載のお部屋となりました。

 

0d5

 
 
部屋には大人も心躍る 遊び心たっぷりの仕掛けがいっぱい!
 

0g40k20g6

 
 
 

 

 
【間取り平面図(After)】

部屋 間取りは2LDK
 
WIC側のドアと室内窓は、中が見える透明ガラス製。
 
玄関土間と「洋室2」は、視界を遮らない ”金網のフェンス” で空間的な間仕切り。

 
0r2e4

 
平面図で見るよりも、実際の室内は開放感を感じる仕上がりになっています。
 
文京区2LDK_after間取り

 

【LDK(Before)】
 
工事中の室内の様子。
 
骨組みだけ残して躯体が見える状態まで解体。
いわゆるスケルトンリノベーションで、改めて部屋を造りなおしました。

IMG_0249IMG_0238

 
【LDK(After) 完成目前】

完成が目前まで迫った部屋の様子です。
 
家具やインテリアが設置されていない分、完成時と比べると、どこか物足りなさを感じるシンプルな印象となります。

l2l3l1k3k1

 
【LDK(After) 完成】
 
完成後の様子です。
室内に落ち着きのある重厚感が増しました。
 
家具やインテリアの素材・色・デザイン次第でも、さまざまな顔に変わる「リノベーション」。
 
 
今回は、ブラウン系の家具をメインに使用したことで、ガレージ的な雰囲気の内装に懐かしいレトロ感を織り交ぜた空間となりました。

0d40l30l10k40k1

 

 
【玄関土間(After) 完成目前】
 
完成が目前まで迫ったエントランスの様子。
 
「ウェルカムボード」にも使える黒板テイストの間仕切り壁は、まだ使用前のおろしたてホヤホヤ状態でした。

e5e3e1

 
【LDK(After) 完成】
 
その後、完成したエントランスには、温もりのある手書きのメッセージが書き添えられました。
 
 
フックに吊るされた自転車やハンモック。むき出しの配管がある玄関は、
まるで自分だけの秘密基地の格納庫のようです。

0g30g10g50g6

 
 

 
【洋室(After)】
 
ダークグリーンのヴィンテージ建具と金網窓のウォークインクローゼットが魅力の寝室です。
 
WICの中には、自由度の高い収納力で定評がある「高さ調整式の可動棚」を造作。
 
 
コンセプトの強い住宅デザインでありながらも、実用的な住みやすさも両立させたお部屋となっています。

  
0r1r3r20r3

 
 
 

 

———————————–
物件所在地 東京都文京区目白台
———————————–
築 年 数  約36年
———————————–
工事面積  約85平米
———————————–
工期    約6週間
———————————–
間取り   マンション 2LDK
———————————–

 
 
 
 
※当事例のお問い合わせは、「No.170」とお伝えください!
 
家のリフォーム・リノベに関するお問合せ・おご相談ならセイワビルマスター
 
▲デザイン リノベーション カテゴリーTOP
▲セイワビルマスター株式会社 TOPページ

Comments are closed