CASE211【品川区 2LDK 大採光のシンプルモダン】

採光の良さと大型WICが魅力!

築44年のマンションがリノベーションでスタイリッシュに変身

 
リビングと洋室の間仕切り扉は天井まである3枚の摺りガラス。
芝生の敷かれた広いルーフバルコニーの採光を、大きく取り込めるデザインになっています。
明るい木目のフローリングにダークカラーの建具で、モダンな雰囲気に仕上がりました。

210-リビングダイニング
 
 
間取り平面図

210-間取り図after
 
 
LDK - After –

チェスナット柄のフローリングとも相性の良い、摺りガラスから明るさを感じられるリビングダイニング。
引き戸を開けると2面採光を得られ、扉を閉めていても圧迫感がなく開放感抜群の空間になりました。

210-LDK
210-リビング210-LDK
210-キッチンからリビング210-キッチン横から210-キッチン


 
 
洋室 - After –

ルーフバルコニーからの大採光の取れる洋室1には、ハンモック用のアンカーも取り付け、
温かな陽光を感じながらゆったりと寛ぐことができるお部屋に。
部屋の奥には奥行のある大型のWICを造作。WIC手前には室内干しができるホスクリーンも設置しています。
約8帖の洋室2にも、クローゼットを完備しました。

210-洋室1全体
210-洋室1扉開き210-洋室1全体
210-ルーフバルコニー210-WIC奥210-WIC手前側210-洋室2210-洋室2クローゼット


 
 
玄関 - After –

玄関のシューズクローゼットはトールタイプを2つ設置して大容量に。

210-廊下から玄関
210-玄関


 
 
水回り - After –

アクセントにダークカラーを使用したシックなテイストの水回り。

210-洗面・バスルーム
210-洗面210-バスルーム210-トイレ


 
 
 
———————————–
物件所在地 東京都品川区
———————————–
築年数   約44年
———————————–
工事面積  約55平米
———————————–
工期    約6週間
———————————–
間取り   マンション 2LDK
———————————–
総工事金額 約460万円
———————————–
 
 
 
※当事例のお問い合わせは、「No.211」とお伝えください!
 
家のリフォーム・リノベに関するお問合せ・おご相談ならセイワビルマスター
 
▲デザイン リノベーション カテゴリーTOP
▲セイワビルマスター株式会社 TOPページ

Comments are closed