case165 【江東区 2LDK 収納上手になる大容量可動棚】

 
 

パントリーやシューズインクローゼットで
”余計な物を見せない” 機能的な収納スペース

 
 
 
約21帖ある広いリビング・ダイニング・キッチンと洋室2部屋の 2LDK の間取りに、
パントリー、シューズインクローゼット、ウォークインクローゼット、納戸などの
実用性に優れた収納スペースを適所にちりばめました。
 
 
家を訪れたゲストには余計なものを見せない、「隠す収納スペース」を取り入れたリノベーションで、
誰でも簡単に収納上手になる事ができる、1つの理想を形にしたお住まいへと変わりました。
 
 

k2

 

収納には、多くの物を効率的にしまうことができる「高さと奥行きがある可動棚」 を採用。
 
 
すべての収納スペースに建具が付いているので、
もし仮に急なお客様が来ても、すぐに目隠しすることが可能となっています。

 
b2c1

 

 
【間取り 施工後(アフター)】
 
部屋の特長と収納への動線を最大限に活かした間取りとなりました。
江東区東陽町間取り平面図after

 

【LDK(Before)】
リノベーション前、リビングの奥まったエリアの隅っこに隔離されていたキッチン。

IMG_7160IMG_7161

 
 

【LDK(After)】
広いLDKの中心にキッチンの場所が変わり、
対面カウンター付きのL字型で、お料理中も家族とのコミュニケーションが取りやすくなりました。
 
l2k3

 
 

キッチンの奥には、パントリー兼納戸として使用できる収納スペースがあります。
 
7段の可動棚が1つと、9段の可動棚がL字型に設置されているので
どんな物も思いのままに片づけることができます。
 
c2c4

 
 
 
 

【玄関(After)】
 
玄関脇のドアの向こうは、シューズ イン クローゼット(SIC)となっています。
 
高さ調節が可能な8段棚になっているので、スニーカー、ブーツ、ヒールなど多様な靴を収納することができます。
 
e3c3

 
 
 
 

【洗面・トイレ・バスルーム(After)】
 
ウッディーなベージュの色調で統一された水回り設備。
 
もちろん、洗面室やトイレにも特製の棚を造作して、収納力にこだわりました。
 
b1t2b3

 
 
 
 

【洋室(After)】
 
2部屋ある洋室には、それぞれウォーク イン クローゼット(WIC)があります。
 
床は、木の温もりを肌で感じる天然素材のオークフローリングです。
 
r2r3r1

 
 
 

【庭・テラス(Before)】
 
長年の使用感があったお庭とテラスも・・・
IMG_9443
【庭・テラス(After)】
 
リノベーションによって、キレイに整備されました。
 
e1

 

 

               
 
———————————–
物件所在地 東京都江東区東陽町
———————————–
築 年 数  約37年
———————————–
工事面積  約79平米
———————————–
工期    約6週間
———————————–
間取り   マンション 2LDK
———————————–

 
 
 
 
※当事例のお問い合わせは、「No.165」とお伝えください!
 
家のリフォーム・リノベに関するお問合せ・おご相談ならセイワビルマスター
 
▲デザイン リノベーション カテゴリーTOP
▲セイワビルマスター株式会社 TOPページ

Comments are closed