CASE167 【江東区 2LDKS ファミリー向けアーバンスタイル】

上質なヴィンテージ調でコーディネート、
機能的で使いやすく、おしゃれな水回り空間に

 
間取りから設備・インテリアまで、細部にもこだわった部屋。
お子様のいるご家族でも快適に過ごせるよう、2部屋の洋室とLDK、
抜群の収納力を誇る納戸兼ウォークイン・クローゼットをご用意。
ファミリー向けのアーバンスタイルに仕上がりました。

k2
 
 
間取り平面図 - Before –
 
施工前の部屋は、昭和の雰囲気漂う和室や、
老朽化が進んでいたキッチンやお風呂などがありました。

間取り図面before


IMG_0352IMG_0348IMG_0315


 
間取り平面図 - After –
 
元々、3LDKだった部屋をそれぞれ空間に余裕を持たせた 2LDKS の間取りにフルリノベーション。
ウォークイン・クローゼット(WIC)と土間の間は、開放感がある吹き抜けになっており、
平面図だけでは見えない、様々な仕掛けのあるおしゃれな空間に仕上がっています。

間取り図面after


 
 
キッチン - After –
 
料理しやすい広さになったキッチンスペース。
高級感ある輝きのステンレス製ワークトップは、キズが目立ちにくいドット柄のコイニング加工がされています。
ヴィンテージ調のカウンターと色調を合わせたキッチンには、食洗器も搭載。

k3
k6k7


 

リビング・ダイニング - After –
 
寝室のドアは、シンプルで可愛いプレシャスホワイトの建具をチョイス。壁の色と揃えました。
リビングの梁には、レンガ風ブリックタイルを装飾して空間にアクセントをいれています。

l4k5
l8l2


 
 
土間&WIC - After –
 
スタイリッシュにリフォームされた室内に、物があふれ生活感が出てしまわないよう
色々な物を収納できる納戸兼ウォークインクローゼットを設けました。

g2c2
g1c1c4


 

内装 - After –

インテリアからドアノブの1つまで、すべてがコンセプトに合わせて選ばれた逸品です。

g4r3
l5l7r7


 
 
洋室 - After –
 
2部屋ある洋室のうち、1部屋はチェッカーガラスの室内窓と壁一面に広がる木目調のアクセントクロスと
ライティングレールでアンティーク風の寛ぎある主寝室に。
もう一方の部屋は、リビングと同じ白い壁で、子供部屋にも利用できる清涼感ある部屋に仕上げました。
もちろん両室とも、クローゼットを完備しています。

r4
r5r2r6


 
 
洗面・トイレ・バスルーム - After –
 
ほどよい調光の室内に、白タイルの洗面台がエレガントに浮かび上がります。
脇にある造作ガラス棚には、英字ニュースペーパー風のアクセントクロスでワンポイント。
洗面下部の収納も、優しい色調の木材で造ったオリジナルです。
トイレは、洗面室から続くシックなフロアタイルと内装で上品ながらもゆったりと落ち着ける空間に。
ラグジュアリーな黒タイルとウッディー調パネルの浴室は、
自宅に居ながらも高級ホテルのような極上の癒しを体感できるグレードの高いユニットバスです。
 
b1b2b4
t1b5


 
 
 

———————————–
物件所在地 東京都江東区
———————————–
築年数   約38年
———————————–
工事面積  約60平米
———————————–
工期    約5週間
———————————–
間取り   マンション 3LDK → 2LDKS
———————————–
総工事金額 約480万円
———————————–

 
 
 
 
※当事例のお問い合わせは、「No.167」とお伝えください!
 
家のリフォーム・リノベに関するお問合せ・おご相談ならセイワビルマスター
 
▲デザイン リノベーション カテゴリーTOP
▲セイワビルマスター株式会社 TOPページ

Comments are closed