CASE188【荒川区 3LDK カフェスタイルのぬくもり空間】

無垢ナラ材のフローリングと石畳みの床

“ 気持ちが和むカフェ風スタイル ”

玄関を入ると目に飛び込む、自然素材『オーク(ナラ)材』のフローリング。
木のぬくもりを身近に感じられ、カフェのような雰囲気を持つお住まいに。

l2
 
 
 
間取り平面図

リビング兼個室となる3枚引き戸の「洋室3」は様々な用途に応じた使い方が可能です。
 
間取りafter

 
 
 
玄関・廊下 - After –

玄関から無垢ナラ材の広がる廊下へ。
玄関脇には棚やシューズボックスなどの収納も充実しています。

e1
e2


 
 
 
LDK - After –
 
床は、ドイツ『オスモ社』“ オスモ自然塗料 ”で加工された床材を使用。
ひまわり油を主成分とした、天然オイル塗料で仕上げられたフローリングは、
自然の質感を維持したまま、木層の表情をさらに際立たせています。
キッチンは、集成無塗装の木材で造作したカウンターを設置しました。
 
k1
l1k3k2


 
 
 
洋室 - After –

各部屋にWICやクローゼットを完備しました。

r2


 
 

洗面室・トイレ・バスルーム - After –
 
石床調のフロアタイルはサンゲツ製『エイジドストーン』。
カフェの内装にも使用されている石畳み柄の床で、洗面室もおしゃれな癒し空間に変身。

b2t1
b3b1


 
 
 

———————————–
物件所在地 東京都荒川区
———————————–
築年数   約22年
———————————–
工事面積  約61平米
———————————–
工期    約6週間
———————————–
間取り   マンション 3LDK
———————————–
 
 
 
 
※当事例のお問い合わせは、「No.188」とお伝えください!
 
家のリフォーム・リノベに関するお問合せ・おご相談ならセイワビルマスター
 
▲デザイン リノベーション カテゴリーTOP
▲セイワビルマスター株式会社 TOPページ

Comments are closed