case198 【習志野市 谷津 3LDK キッチンを家の中心に】

 

調理中でも小さいお子様にママの目がいき届く工夫を

 
 
大型ファミリータイプの3LDKのお住まいをウッディーなナチュラルスタイルに全面リノベーション。
 
 
家の中心に対面式キッチンを移設したことで、
リビングはもちろんのこと、子供部屋の洋室 や キッチン脇の客間兼ファミリールーム も
見渡すことができるオープンな広い視野をつくりました。
 
 

l1
l2l3r1k1

 
 
自然とキッチンやリビングに人が集まるよう工夫された動線のお住まい。
 
玄関廊下から直線でリビングへとつながる風通しの良さもあります。
キッチンを中心に据えたことでコミュニケーションが取りやすく、ご家族に小さいお子様がいても見守りやすい安心感が生まれました。
 

e1

 
 

after間取り

 
 
 
 

 

———————————–
物件所在地 千葉県習志野市谷津
———————————–
築 年 数  約42年
———————————–
工事面積  約66平米
———————————–
工期    約6週間
———————————–
間取り   マンション 3LDK
———————————–
総工事金額 約460万円
———————————–
 
 
 
 
※当事例のお問い合わせは、「No.198」とお伝えください!
 
家のリフォーム・リノベに関するお問合せ・おご相談ならセイワビルマスター
 
▲デザイン リノベーション カテゴリーTOP
▲セイワビルマスター株式会社 TOPページ

Comments are closed