case204 【市川市 集中した水回りで効率よい家事動線に】

 

家事を時短リフォーム。キッチン・お風呂・洗面台・洗濯機を近くに

 
 
 
水回り集中型のレイアウトで、忙しい家事にかかる余計な移動時間を削減。
 
3LDKの64㎡という広い家の中心に水回りを全部まとめたことで、家事をコンパクトにしやすくなりました。
 
3部屋ある洋室には、それぞれ大型のクローゼットをご用意。
別の部屋に収納品を取りに行く手間が極力かからないよう、各居室ごとに完結できる生活動線の工夫がされています。
  

k2b3b4b1b2間取りafter

 
 
【リビング・洋室・玄関】
 
各部屋のクローゼットは広く大きく。
室内のちょっとした空間には棚板で物入れを造作し、デッドスペースのない部屋作りをしました。
 
玄関にもトールタイプのシューズクロークを2つ並べたことで、大容量の収納スペースが生まれました。
 
 
今後部屋に家具を置いた後でも、これら多様な収納スペースでリビングも広々スッキリとした空間を保つことが可能です。
 

l1l2r2c1r3r1e1

 
 
 
 

 

———————————–
物件所在地 市川市 妙典
———————————–
築年数   約31年
———————————–
工事面積  約64平米
———————————–
工期    約6週間
———————————–
間取り   マンション 3LDK
———————————–
総工事金額 約470万円
———————————–
 
 
 
 
※当事例のお問い合わせは、「No.204」とお伝えください!
 
家のリフォーム・リノベに関するお問合せ・おご相談ならセイワビルマスター
 
▲デザイン リノベーション カテゴリーTOP
▲セイワビルマスター株式会社 TOPページ

Comments are closed