case229【江戸川区 3LDK オープンキッチンを囲んで】

壁をなくして憧れのオープンキッチンに

家族や友人とキッチンを囲んで楽しいひと時を ”

14帖のリビングダイニングには、視界を遮ることのないオープン型のアイランドキッチンを設置。
以前、リビング隣の壁で仕切られていただけの使い難いスペースは、引き戸の洋室へと変更。
壁を最小限にすることで、リビング空間を拡張したり、扉を閉めて客間にするなど幅広く使えるようになりました。

229-LDK
 
 
間取り平面図 - Before –

229間取り図before

間取り平面図 - After –

229-間取り図after
 
 
リビングダイニング - After –

明るいベージュのラスティック調のフローリングと、ベージュのクロスのリビングダイニング。
壁一面を淡いグリーンに白いライン模様の入ったアクセントクロスで装飾しました。

229-キッチン側からリビング
229-リビング横229-洋室3 扉開放
229-リビング壁側229-リビングアクセントクロス


 
 
キッチン - After –

壁面に接していたI型の対面キッチンから、アイランドキッチンにしました。
キッチン周りの壁を取り払い、開放感あるオープンキッチンになっています。
正面のカウンターは白のデザインクロス、システムキッチンはシックなダークブラウンです。

229-キッチン前方斜め
229-キッチン正面229-キッチン斜め上
229-キッチン内側全体229-キッチン上斜め229-キッチン横から


 
 
洋室 - After –

ウォールナットの建具が映える、白い壁のシンプルな3つの洋室。
それぞれの部屋に収納を設けています。

229-洋室3
229-洋室1229-洋室2


 
 
玄関・廊下 - After –

玄関はシューズクローゼットに合わせたブラウンのフロアタイルに。
窓を活かせるようトールタイプとロータイプの収納を組み合わせました。

229-玄関
229-玄関収納229-廊下229-リビング入口


 
 
トイレ・洗面・バスルーム - After –

トイレはヴィンテージ調レンガのクロスをポイントにしたデザイン空間に。
洗面・浴室は白とブラウンでスッキリまとめました。

229-トイレ
229-洗面室229-浴室

 
 
 
———————————–
物件所在地 東京都江戸川区 平井
———————————–
築年数   約29年
———————————–
工事面積  約74平米
———————————–
工期    約6週間
———————————–
間取り   マンション 3LDK
———————————–
 
 
 
※当事例のお問い合わせは、「No.229」とお伝えください!
 
家のリフォーム・リノベに関するお問合せ・おご相談ならセイワビルマスター
 
▲デザイン リノベーション カテゴリーTOP
▲セイワビルマスター株式会社 TOPページ

Comments are closed