case240【墨田区 3DK 和室をリニューアル】

築46年のマンションリフォーム

“ 和室を残した間取りに ”

洋室2部屋、和室1部屋の3DKタイプのマンションです。
和室を残し、新しく張り替えられた畳に気持ち良くごろ寝ができる寛ぎの空間になりました。
洋室は引き戸で仕切り、2室を繋げることも可能な仕様にしました。

240-DK

 
 
間取り平面図

240-間取り図after
  
 
和室 - After –

お部屋の中心にあり、足を伸ばしてリラックスできる約6畳の和空間。畳を張り替えリニューアルしました。
扉を閉めて個室にも、2面の引き戸をすべて開けて開放的な空間にもなります。

240-和室からダイニング
240-和室からキッチン240-廊下から和室


 
 
ダイニングキッチン - After –

壁側に『リクシル ASキッチン』を設置した、ダイニングキッチン。
お手入れの楽なフローリングに全面張り替えました。

240-ダイニング
240-ダイニング入り口240-キッチン240-キッチンベランダ側


 
 
洋室 - After –

引き戸で仕切られている洋室2部屋は、繋げて1室にすることも可能です。

240-洋室1と2
240-洋室1と2壁側240-洋室2


 
 
水回り - After –

洗面台は『ノーリツ シャンピーヌ』、浴室は『リクシル ソレオ』に設備を一新しました。
洗面室内に新たに4枚の可動棚収納も設けました。

240-洗面室
240-洗面室可動棚240-洗面台240-浴室

 
 
 
———————————–
物件所在地 東京都墨田区
———————————–
築年数   約46年
———————————–
工事面積  約50平米
———————————–
工期    約7週間
———————————–
間取り   マンション 3DK
———————————–

 
 
 
※当事例のお問い合わせは、「No.240」とお伝えください!
 
家のリフォーム・リノベに関するお問合せ・おご相談ならセイワビルマスター
 
▲デザイン リノベーション カテゴリーTOP
▲セイワビルマスター株式会社 TOPページ

Comments are closed