CASE258【台東区 1LDK モノトーン × 木目】

こだわりの素材と造作家具で理想の住まいに

“ 躯体現し風インダストリアルテイストのLDK ”

ダクトレールを取り入れたリビング・ダイニングと、タイルで装飾したキッチン。
室内の各所に収納・造作家具も多数備え付けました。
室内ドアはブラックオーク柄、ハンドルは味のあるアンティーク調の真鍮色で統一。
無垢床にモノトーン×木目でコーディネートしたスタイリッシュなお部屋に仕上がりました。

DSC04272
DSC04282DSC04279DSC04259
 
 
間取り平面図

258間取り図after
 
 
リビング・ダイニング - After –

元洋室部分の壁を無くし、リビングを広げました。
拡張したリビングの一角に大きめのウォークインクローゼットと、天井までの壁面収納棚を造作。
壁の一部にはフックなどを自由に取り付けられる有孔ボードを使用しました。

DSC04254
DSC04257DSC04270
DSC04276DSC04269DSC04258


  
 
キッチン - After –

キッチンカウンターはモルタル調。天井と床はヴィンテージ感のあるダークグレーに。
壁の一部にタイルを施してお洒落なキッチンスペースになりました。

DSC04281
DSC04252
DSC04274DSC04231


 
 
洋室 - After –

全体をシックなライトグレーの壁にした洋室。
クローゼットはスマートに開閉できる引き戸タイプです。

DSC04240DSC04241


 
 
トイレ・洗面室 - After –

トイレの壁にはアクセントクロス、床は洗面室とお揃いのモザイクタイル柄のフロアタイルに。
紙巻き器やバスルームのドア枠にブラックを用いて、ほかの部屋とも調和のとれた内装になりました。
洗面室の手前にはパイプハンガー付きの可動棚収納を設けました。

DSC04238DSC04224
DSC04226DSC04228

 
 
 
———————————–
物件所在地 東京都台東区
———————————–
築年数   約17年
———————————–
工事面積  約55平米
———————————–
工期    約9週間
———————————–
間取り   マンション 1LDK
———————————–

 
 
 
※当事例のお問い合わせは、「No.258」とお伝えください!
 
家のリフォーム・リノベに関するお問合せ・おご相談ならセイワビルマスター
 
▲デザイン リノベーション カテゴリーTOP
▲セイワビルマスター株式会社 TOPページ

Comments are closed