CASE113 【墨田区 フレキシブルな2DLK】

住む人次第で自由に使える空間づくり

 
将来的には賃貸にも出せるように。お子さまの成長とともに部屋の使用目的を変えられるように。将来を見据えて、フレキシブルな住まいを実現しました。

photo_004

中古物件は、古さが気になりますが「再生」というエコロジーでもあります。駅からも近く立地条件がいいなど、見逃せないポイントが高かったら、リノベーションで新築同様の内装になります。しかも、思いのままに。

draw

- Before -
_R000

- After -
photo_006

憧れだったという対面式のキッチンを新設したLDK。隣接する洋室とは全面壁と扉で仕切られていましたが、フルオープンも可能な3枚引き込み戸に変更しました。引き戸はガラス入りタイプを選択したため、閉めても室内に明るい光をもたらします。 

photo_009

既存では壁に向いていたI型キッチンを、対面式のオープンタイプに。このシステムキッチンは、担当者がコストやデザインイメージなどについて、しっかりヒアリングした後に提案したもの。それが、一発目の提案から施主様の理想にぴったりでした。 

photo_010

キッチンの横にある和室は、押入を使いやすい収納に。現在はご夫妻の寝室として、また将来は子ども部屋として使えるように。お子さんが転んでも負担の少ない畳敷きであり、対面式キッチンから部屋の様子がよく見えるので、安心。

photo_003

photo_007

photo_008

3枚引き戸をフルオープンにしてLDKを拡張したり、閉め切って収納や物干しコーナーにしたり、そして時にはゲストルームに…など、様々な使い方ができます。引き戸はガラスが入っているタイプで、採光性にも配慮しました。

- Before -
_R010_R004

- After -
photo_001 photo_002

空間を拡張した浴室に、ゆったりとしたユニットバスを導入。床材と壁紙もリニューアルしていますが、既存の床材を残しながらその上に新しいフローリングを張り、処分にかかるコストを削減しました。玄関には、十分なキャパシティを備えたシューズボックスを新設。壁付で、足元が浮いているフロートタイプは、限られたスペースを有効活用でき、玄関土間は常にきれいな状態を保てます。

——————————
物件所在地:東京都墨田区
——————————
新しくした設備・建材
●フローリング・框: 朝日ウッドテック ライブナチュラル 色:ハードメイプル
●壁・天井: サンゲツ
●システムキッチン: パナソニック電工 リビングステーションV-style
●リビングステーションV-style: LIXIL ソレオ
●洗面台: パナソニック電工 cライン
●建具(ドア・収納): LIXIL
●給湯器: リンナイ
※トイレは既存

施工金額 約420万円

※当事例のお問い合わせは、「No.113」とお伝えください!
 
家のリフォーム・リノベに関するお問合せ・おご相談ならセイワビルマスター
 
▲デザイン リノベーション カテゴリーTOP
▲セイワビルマスター株式会社 TOPページ

Comments are closed